ギブソン ハミングバード ハチドリを取り逃がす。

ストーンズを本格的に聴き始めたのは、
中学の頃でしょうか。

当時はまだブライアン ジョーンズが在籍してました。

今聴くと

「なんじゃこりゃ」

の世界です。

ロックとはとても思えない。

言わば洋風「歌謡曲」ですな。

Jumpin’ Jack Flashは出色でしたけどね。

今 コンサートでダンデライオンやったら
爆笑でしょうね。

とにかく当時は情報が不足していました。

同時代に既にヤードバーズもいれば

ザ フーもいたのですが

どうにも聴くに聴けない状況でした。

で、数少ないメディアからその姿を探して観ていたのです。

使っている楽器は何か?

とか。

私の好きなストーンズの曲にStreet Fighting Manがあります。

ベガーズ バンケットに入っていた曲で
元々はほとんどアコギで演奏されています。

Get Yer Ya-Ya’s Outのライブ演奏はソリッド
フアっと持ち上がる様なキースのイントロ。
同じ曲でも丸で印象が違う。

元歌も大好きです。

で、彼らが好んで使う楽器は何か?

結構限られていたのですね。

アコギはギブソンのハミングバード。

ピックガードに特徴がありました。

「ハチドリ」の彫り物がしてあります。

013

これですね。

ソリッドについては後々。

で、これが本日の本題。

我が家にはバイオリンとピアノはあります。

なぜかギターはソリッドもアコギもない。

なぜか?

学生時代に私が金欠の為、売ってしまったのです。

一昨年子供がギターを欲しがりました。

ピアノはやらせていたのですが、

その頃は中学寮にいましたから弾くに弾けない。

で、寮でも弾けるギターを。

との事でした。

博多まで見に行きました。

楽器店で種類の豊富さに多少びっくり。

そこで見つけたのです。

ハミングバード。

もう長い事在庫されていたのでしょう。

特別価格になっていました。

散々いじりまくって「よしっ!」

マジで

「下さい!」

と店員さんに指差した所

家内が鬼の形相で

「待った!」

子供も価格に驚いたのか

「こんな高いのいらない」

いや、ハミングバードにしちゃ安いんだよ。

GibsonなんだよGibson。

説明説得しても無駄でした。

「とーちゃんが欲しいんだよ。」

とは言えませんでしたけど。

結局YAMAHAに。

あ、マーチンも特価でした。

でもやっぱり、あの明るい音色
思い出からハミングバードですよね。

スルリとハチドリは逃げて行きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です