「青山」なる選民意識。

日本各地にどんな建物施設があろうが

そこの地域の「価値」が存在する建物施設によって

上下することがあるのかしら?



余程のことを除いてないと考えるんだけどさ。


ところで

青山に児童相談施設ができるとかできないとか。

現在一握りの住民の皆様が青筋立てて

区の職員に食ってかかる様子が

盛んにニュースとなっています。




まぁ確かに一般に

「あそこはレベル高いよね」

と言われる地名は各地に、

私の在所にも存在はします。



例えば当地には

いえ全国各地の県庁所在地には

津々浦々国立大学があるのであり

その教育学部の実験校として

付属の初等教育機関が設置されていますが

なぜかその場所は


「レベルが高い」


とか


「文教地区」


とか言われ

実際の話

地価も他所よりも若干高め。

し、住民さんの意識も若干高め。



私の感想としては

「錯覚よ」

と言いたいのでありますよ。



だってさ

都内御三家の筆頭校なんて日暮里だぜ。

あそこ

住民の皆様には悪いが

都内屈指の文教地区と

言えるのかしらね?



まぁそれはさておき

できる施設によって土地の価値が云々。

あるわけないっしょ。


我が在所屈指の文教地区には

鑑別所が以前からございます。

はい。



で、地価とかレベルとか全然聞こえて来ない。

我が在所である僻地の方が

悪いけど青山辺りよりは

余程民度と知性が高い印象を受けますなぁ。



それ言い出したらさ

キリないわけよ。

同じ港区の一等地

ロシア大使館辺りには

その道のマニアさんには

全国区で超有名なホテルも

随分昔から存在しているのでありまして

だからといって

ロシアの品位が落ちるなんてこたぁ

断固ないのでありますよ。



実際

港区は好きですよ。

元々私にはゆかりの地ですからね。

以前とは随分変わりましたけど。


いえね

変わって行かなきゃいけないでしょ。

それが時代ってもんじゃん?



まぁ確かにあの場所に良く港区が

土地を所得できたとは一瞬?でしたが

国有地だった経緯を考えれば

納得ですな。


マップで見たら

骨董通りの裏あたりでしょ?

私が学生の頃バイトで良く行ってましたけど

そんな目くじら立てる場所でもないっしょ。


住民の方が

やれ紀伊国屋だの

ナショナルマーケットだの

声高に言ってますが

246沿いの紀伊国屋の横は

昔は広い都バスの車庫だったじゃん。



そもそもさ

児童相談所ってあっちゃいけないものなの?

素朴な疑問だけど。

子供を守り育てる。

逆にイメージ良くなりそうな気もするけどね。


妙な「選民意識」はさ

逆効果だと思うけどね。


「なんだか知性レベルの低いやっちゃな」

とか

「勘違い住民の地域やな」


とかさ。


そっちの方がよっぽど価値下げるわな。



私的にはさ。

自身でしか割れない積み重ねの日々はかけがえのないもの。話は多岐に渡ります。